【鳥羽周作シェフのレシピ】10分でとろとろ なめ茸中華丼 レシピ・作り方

「【鳥羽周作シェフのレシピ】10分でとろとろ なめ茸中華丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代々木上原にある、一つ星店「sio」の鳥羽周作シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、10分な料理のご紹介です。片栗粉の代わりになめたけを使うことで味もとろみも付けることができる、忙しい時にもピッタリのレシピですよ。 今回のレシピはクラシルYouTubeの「鳥羽周作の◯◯な料理 vol.19」でもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚バラ肉を入れて色が変わるまで炒めます。
  2. 2. カット野菜を入れ、塩をふって中火でサッと炒めます。全体に油が回ったらうずら卵の水煮を入れ、もやしが透き通り、キャベツがしんなりするまで炒めます。
  3. 3. (A)を入れて中火で全体になじませます。なめたけを入れて炒め合わせ、ごま油を入れて全体になじんだら火から下ろします。
  4. 4. 器にごはんを盛り付け、3をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は5倍濃縮タイプのめんつゆを使用しました。2倍濃縮タイプの場合は大さじ2.5で代用してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ