カフェモカプリン レシピ・作り方

「カフェモカプリン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

カフェモカプリンのレシピのご紹介です。チョコプリンとコーヒームースが合わさり、まるでカフェモカのような味わいです。2つの食感も同時に楽しめて美味しいですよ。2層の見た目もかわいいのでおもてなしにもぴったりです。

調理時間:150分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • チョコプリン
  • 牛乳 200ml
  • マシュマロ 50g
  • ミルクチョコレート 50g
  • コーヒームース
  • ①牛乳 100ml
  • ①グラニュー糖 大さじ3
  • ①コーヒー (インスタント) 大さじ1
  • ①粉ゼラチン 5g
  • 氷水 適量
  • 生クリーム 70ml
  • トッピング
  • 生クリーム 大さじ2
  • ココアパウダー 適量
  • ミント 適量

作り方

  1. 1. チョコプリンを作ります。鍋に牛乳、マシュマロを加えて中火にかけ、耐熱性のゴムベラで混ぜ合わせます。
  2. 2. マシュマロが溶けたら、チョコレートを割り入れ混ぜ合わせます。チョコレートが溶けたら火から下ろします。
  3. 3. グラスの底から1/3程度の高さまで2を注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて60分程冷やし固めます。
  4. 4. コーヒームースを作ります。鍋に①の材料を入れ耐熱性のゴムベラで混ぜ合わせながら中火で加熱します。
  5. 5. 沸騰直前で火から下ろし、ボウルに移します。氷水にあて、冷やします。
  6. 6. 別のボウルに生クリームを加え、ハンドミキサーで泡立て、8分立てにします。5を加え、ダマが残らないよう混ぜ合わせ、3のグラスに注ぎ、冷蔵庫で60分程冷やし固めます。
  7. 7. 固まったら、トッピングの材料で仕上げをして完成です。

料理のコツ・ポイント

今回はふやかさずに使用できるゼラチンを使用しました。ゼラチンによってはふやかしてから使用するものもあるので、ご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させないよう注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 今回は耐熱性のゴムベラを用いています。ご使用のものによっては温度に耐えれないものもありますのでご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ