豆乳でつくる 杏仁豆腐 レシピ・作り方

「豆乳でつくる 杏仁豆腐」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ありそうでなかった豆乳で作る杏仁豆腐です。トッピングにきな粉をかけると、ちょっぴり和風テイストになっておいしいですよ。お好みのフルーツを使ったり、黒蜜や抹茶などをかけたりしてアレンジしてもいいですね。ぜひお試しください。

調理時間:140分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2個分(200mlの容器))

  • 調製豆乳 250ml
  • 杏仁霜 大さじ1
  • グラニュー糖 大さじ1/2
  • ゼラチン 5g
  • 水 (ふやかす用) 大さじ2
  • トッピング
  • バナナ 1/2本
  • きな粉 適量

作り方

  1. 準備. バナナは皮を剥いておきます。
  2. 1. バナナは1cm幅の斜め切りにします。
  3. 2. 水にゼラチンをふり入れ、10分程おき、ふやかします。
  4. 3. 小鍋に杏仁霜とグラニュー糖を入れ、調整豆乳を2回に分け入れ、都度泡立て器で混ぜ合わせます。
  5. 4. 中火にかけ、沸騰直前まで温まったら火から下ろします。
  6. 5. 2を入れ溶かします。
  7. 6. 容器にうつし、ラップをして冷蔵庫で2時間程冷やし固めます。
  8. 7. 固まったらきな粉をふりかけ、1をトッピングして完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は容量200mlのグラスを使用しております。 ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ