レンジで簡単 とろとろかに玉丼 レシピ・作り方

「レンジで簡単 とろとろかに玉丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

電子レンジでとろっとした卵に仕上げた、とろとろかに玉丼です。フライパンで作るときとは違った食感が楽しめます。卵にしっかり味付けをしとろとろの状態にすることで、あんかけを作る手間を省きました。火を使わないので、後片付けもとても簡単です。是非お試しください。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 200g
  • カニカマ 2本
  • 2個
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素 小さじ1/2
  • ①塩こしょう ふたつまみ
  • ごま油 小さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り) 適量

作り方

  1. 1. カニカマは細かく裂きます。
  2. 2. 耐熱ボウルに卵を割り入れ、①を加えて混ぜます。
  3. 3. 2をラップをしないで、500Wの電子レンジで30秒加熱します。一度取り出し、固まった卵をほぐします。ラップをしてもう一度500Wのレンジで30秒加熱し、これをもう1回繰り返し、卵が半熟状になるまで加熱します。
  4. 4. 1とごま油を加えて混ぜます。
  5. 5. 丼にごはん、4の順に乗せ、小ねぎをトッピングして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。カニカマにも味が付いているので、鶏ガラスープの素としょうゆの量は調整ください。ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、しっかりと加熱し卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ