さわやかレモンのヨーグルトムース レシピ・作り方

「さわやかレモンのヨーグルトムース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ヨーグルトムースにレモンの皮を加え、ゼリーには薄切りのレモンを入れて冷やし固めました。レモンのさわやかな酸味が効いた、さっぱりとした味わいです。見た目も涼し気な一品なので、おもてなしにもおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:150分

費用目安:500円前後

材料(1台分(15cmの丸型))

作り方

  1. 準備. レモンの皮はすりおろしておきます。
  2. 1. ボトムを作ります。保存袋にビスケットを入れて麺棒で細かく砕き、溶かし無塩バターを加えて混ぜ合わせ、型に入れてスプーンで押し固め、ラップをかけて冷蔵庫で10分冷やし固めます。
  3. 2. ムースを作ります。水を入れたボウルに粉ゼラチンをふり入れて混ぜ、10分程置いてふやかします。
  4. 3. 別のボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れて、ホイッパーで8分立てにします。
  5. 4. 2を湯せんで溶かし、無糖ヨーグルトに加えてホイッパーで混ぜ合わせます。3に加えて混ぜ、レモンの皮を加えてさらによく混ぜ合わせます。1に流し入れ、ラップをかけて冷蔵庫で固まるまで1時間冷やします。
  6. 5. ゼリーを作ります。レモンを皮付きのまま薄切りにします。
  7. 6. 鍋にゼリー用のアガー、グラニュー糖を入れて耐熱性のヘラで混ぜ合わせ、水を加えてさらに混ぜ合わせ、沸騰するまで中火で加熱します。
  8. 7. 沸騰状態のまま中火で1分加熱したら火から下ろし、レモン汁、5を加えて混ぜ合わせ、粗熱を取ります。
  9. 8. 4に流し入れ、ラップをかけて冷蔵庫で固まるまで1時間冷やします。
  10. 9. 型から外し、お皿に盛り付け、チャービルをのせてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。 アガーは沸騰させないと凝固率が下がってしまい固まらないことがありますので、しっかりと沸騰させてください。 ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ
4.4

11件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ