【野永シェフ】大学芋 レシピ・作り方

「【野永シェフ】大学芋」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

“料理の鉄人JAPAN CUP“で総合優勝も経験した「日本橋ゆかり」三代目・野永喜三夫料理長に教えていただいたレシピ、大学芋のご紹介です。短時間でホクホクの大学芋をお作りいただけますよ。ぜひ作ってみてくださいね。 ▼野永シェフについて ・YouTubeチャンネル「野永チャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UCE4v11zI4xu4W8MCWvhhHUQ ・野永料理長Twitter https://twitter.com/nonagakimio ・野永料理長Instagram https://www.instagram.com/kimiononaga/ ・書籍 「フライパンで和食」 https://www.amazon.co.jp/gp/product/4579210956/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_taft_p1_i0 ・日本料理 日本橋ゆかり http://nihonbashi-yukari.com/ ▼クラシル公式SNSはこちら ・クラシルYouTube https://www.youtube.com/watch?v=lLcpRMjgEF0 ・クラシルTikTok https://www.tiktok.com/@kurashiru.com ・クラシルInstagram https://www.instagram.com/kurashiru/ ・クラシルX https://twitter.com/kurashiru0119

調理時間:30分

費用目安:400円前後

材料(2人前)

作り方

  1. 1. さつまいもは皮付きのまま縦4等分に切り、乱切りにします。
  2. 2. フライパンの底から5cmの高さまで揚げ油を注ぎ、1を入れて時々混ぜながら中火にかけます。180℃を保ちながら10分程度加熱し、揚げ色が付いて火が通ったら油を切ります。
  3. 3. 別のフライパンに(A)を入れて中火にかけ、砂糖を溶かし、半量程になるまで煮詰めます。
  4. 4. 2、黒いりごまを入れて中火で混ぜ合わせ、全体がなじんだら火から下ろします。
  5. 5. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

油が冷たい状態から揚げることで、さつまいもの甘みがより感じられる仕上がりになります。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量、また分量が適量の場合は目安の分量で反映されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。

たべれぽ
4.8

104件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ