サワラのソテー トマト焦がしバターソース レシピ・作り方

「サワラのソテー トマト焦がしバターソース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サワラのソテーのご紹介です。皮はパリッと、身はふっくらしっとりとしてサワラをおいしく召し上がることができます。焦がしバターの風味が食欲をそそり、ごはんにもパンにもよく合います。ワインにもよく合いますのでおもてなしにもなりますよ。今晩のおかずにぜひ、お試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • サワラ (計180g) 2切れ
  • 塩 (下味用) 小さじ1/4
  • ニンニク 1片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 焦がしバターソース
  • 有塩バター 30g
  • ミニトマト 6個
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/4
  • 黒こしょう 小さじ1/4
  • ベビーリーフ (付け合わせ) 5g

作り方

  1. 準備. ミニトマトのヘタは取り除いておきます。
  2. 1. バットにサワラを入れて塩をふり、10分程おきます。キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。
  3. 2. ミニトマトは4等分に切ります。
  4. 3. ニンニクは潰します。
  5. 4. フライパンにオリーブオイル、3を入れて中火で熱し、ニンニクの香りがたったら、1の皮目から焼きます。
  6. 5. サワラが反り返らないようにヘラで押さえながら、5分程、時々オイルをかけながら焼き、サワラの身が白くなったら裏返し、弱火にして火が通るまで2分程焼いて取り出します。
  7. 6. 同じフライパンをキッチンペーパーで汚れを軽く拭き取り、有塩バターを入れて中火で熱し、茶色く色付いてきたら火を止めて、2、残りの焦がしバターソースの材料を入れます。全体になじんだら火から下ろします。
  8. 7. お皿にベビーリーフ、5をのせて6をかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

サワラの水分はしっかり取り除いてください。ヘラで押さえながら焼くことで皮がパリッと仕上がります。 塩分はお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ