信州の郷土料理 山賊焼き丼 レシピ・作り方

「信州の郷土料理 山賊焼き丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

信州・長野県の郷土料理『山賊焼き』です。 おかずやおつまみにもなりますが、ごはんが進む味付けなので丼にしてみました。 にんにくと生姜の風味が効いていてとってもおいしいですよ! パンにも合うのでバンズや食パンで挟んでもGOODです!

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 1. ボウルに①を混ぜ合わせます。
  2. 2. 鶏肉は両面にフォークで穴を開けて一口大に切り、1に30分ほど漬けます。
  3. 3. 2の表面の水分をふき取り、片栗粉をまぶします。
  4. 4. フライパンにサラダ油を熱し、3を中火で揚げ焼きにします。
  5. 5. ②を混ぜ合わせます。
  6. 6. 器にごはんを盛り、グリーンリーフを敷いた上に4をのせます。5をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏肉は長い時間漬け込んだほうが味が染み込みます。最低でも30分、一晩漬け込んでも良いです。 油で揚げると短時間でカラッと出来ますが、少ない油で揚げ焼きにするほうがあっさりと仕上がります。 こちらのレシピははちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ