ナスの乱切り レシピ・作り方

「ナスの乱切り」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ナスの乱切りのご紹介です。乱切りは、きゅうり、大根、にんじんなど、様々な食材に使用されます。ナスは油との相性が良く、炒め物の際に切断面が大きい乱切りを用いると美味しく召し上がれますよ。大きさを同じくらいのサイズに仕上げることがポイントです。ぜひお試しくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ナス 1本

作り方

  1. 1. ナスのヘタの部分を右にして横に置きます。ガクをめくり実との境目を確認して検討をつけ、ヘタを切り落とします。
  2. 2. 斜め約45°に包丁を入れ、切ります。
  3. 3. ナスを手前に90°回して、切り口を上に向けます。再び斜めに包丁を入れて切り落とし、大きさを揃えながら切ります。

料理のコツ・ポイント

ナスのヘタはガクと実の境目で切り落とすと、無駄なくナスを使えます。 素材に対して斜めに包丁をいれることを繰り返していく切り方を乱切りと言います。仕上がりの形が不規則になりますが、切ったものはそれぞれ同じくらいの大きさになります。 包丁の角度は常に一定で切ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ