カリカリ 目玉焼きの作り方 レシピ・作り方

「カリカリ 目玉焼きの作り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

定番の目玉焼きですが、お好みによりそれぞれ色々な焼き方がありますよね。 今回は白身をカリカリに焼く方法です。 とっても簡単です。 黄身が半熟で白身がカリッと仕上がります。半熟が苦手な方の焼き方も載せてますよ。

調理時間:10分

費用目安:50円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 2個
  • 塩こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ1/2
  • ベビーリーフ (盛り付け用) 5g
  • ミニトマト (盛り付け用) 3個

作り方

  1. 1. ボウルに卵を割り入れます。
  2. 2. 冷たいフライパンにサラダ油をひき、1を入れます。
  3. 3. 中火にかけて、塩こしょうを振り、白身がカリカリしてくるまで焼きます。
  4. 4. お皿にベリーリーフとミニトマトを盛り付け、3を乗せたら完成です。

料理のコツ・ポイント

直接割り入れるのではなく、ボウルなどに割ってからフライパンに乗せた方が綺麗に仕上がります。 フライパンが冷たい状態で卵を入れてから加熱することで、じっくり火を通しカリカリに仕上がります。 油は普段より多めに入れた方がカリカリになります。 このやり方だと黄身は半熟になりますが、半熟が苦手でしっかり焼きたい場合はひっくり返すか、カリカリの直前に油を拭き取って大さじ1の水を入れフタをして弱火でお好みまで焼いてフタをとり最後に強火で水分を飛ばしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ