ヨーグルトでやわらか牛ステーキ レシピ・作り方

「ヨーグルトでやわらか牛ステーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ヨーグルトで漬け込んだ、やわらかい牛ステーキのご紹介です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が肉の繊維をほぐすので、そのまま焼くよりも柔らかく仕上がりますよ。酸味のあるヨーグルトベースのソースがよく合います。ぜひお試しください。
調理時間:90分 (漬け込む時間60分を含む)
費用目安:800円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 牛ロース (ステーキ用)350g
  • 無糖ヨーグルト (漬け込む用)100g
  • ①塩 (ステーキ用)小さじ1/2
  • ①黒こしょう (ステーキ用)小さじ1/2
  • 牛脂1個
  • ソース
  • クリームチーズ30g
  • 無糖ヨーグルト大さじ2
  • すりおろしニンニク小さじ1
  • ハーブソルト小さじ1/2
  • 黒こしょうひとつまみ
  • 付け合せ
  • アスパラガス1本
  • ひとつまみ
  • レモン (輪切り)1枚
  • パセリ (乾燥)適量

作り方

  1. 1.
    牛ロース肉の筋を切り、包丁の背で叩いて、ジップ付きの保存袋に入れます。無糖ヨーグルトを入れて、揉み込んだら1時間程冷蔵庫で置きます。
  2. 2.
    ボウルにザルを置き、クッキングペーパーを敷きます。ソース用の無糖ヨーグルトを入れて、1時間程冷蔵庫で置き、水切りをします。
  3. 3.
    アスパラガスの根元を切り落とし、皮の硬い部分はピーラーで剥き、5cm幅に切ります。
  4. 4.
    1を取り出し、キッチンペーパーで余分な無糖ヨーグルトを拭き取り、①を両面に振ります。
  5. 5.
    強火で熱したフライパンに牛脂を入れて、4を焼きます。両面に焼き色が付くまで焼いたら取り出します。
  6. 6.
    同じフライパンに3と塩を入れて、中火で焼き色が付くまで焼きます。
  7. 7.
    ソースを作ります。ボウルに2とその他のソースの材料を全て入れて、よく混ぜます。
  8. 8.
    5は一口大に切ります。
  9. 9.
    お皿に6と8を盛り付けて、レモンを飾り、7を添え、パセリを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。
牛脂が無い場合は、サラダ油やオリーブオイルなど、お好みの油でも代用可能です。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください