手作り練乳で美味しい!ミルクティー風シャーベット レシピ・作り方

「手作り練乳で美味しい!ミルクティー風シャーベット」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おうちカフェにおすすめな、練乳をかけていただく紅茶風味のシャーベットのご紹介です。甘い練乳とさっぱりとした紅茶のシャーベットは相性抜群!おうちにあるものでとっても簡単に作れます。お子様のおやつや夏のおもてなしにもおすすめです。 ぜひ作ってみてくださいね!
調理時間:15分 (冷凍庫で2時間冷やす)
費用目安:200円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 紅茶ティーバッグ2個
  • 400ml
  • グラニュー糖25g
  • レモン汁大さじ1
  • ①粉ゼラチン5g
  • ①水大さじ3
  • 練乳
  • 牛乳100ml
  • グラニュー糖30g

作り方

  1. 1.
    ①を合わせ、5分程度ゼラチンをふやかしておきます。
  2. 2.
    鍋に水を入れ、一度沸騰させてから火を止めます。 鍋に紅茶のティーバッグを入れて3分ほどおき、レモン汁とグラニュー糖を入れてよく混ぜます。
  3. 3.
    2に1を入れて、静かに混ぜ合わせます。
  4. 4.
    ボウルに氷水を張り、鍋を入れて静かにまぜながら粗熱を取ります。
  5. 5.
    4をチャック付きの袋に注ぎ入れます。空気を抜きながら密閉し、冷凍庫で1時間冷やし固めます。
  6. 6.
    冷凍庫から5を取り出し、袋を優しく揉みほぐします。 再度袋の空気を抜きながら密閉し、冷凍庫で1時間冷やし固めます。
  7. 7.
    練乳を作ります。 鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ、中火にかけます。沸騰してきたら火を弱め、焦げ付かないように混ぜます。とろみがついたら火からおろし、熱を冷ましておきます。
  8. 8.
    6が固まったら冷凍庫から取り出し、もう一度優しく揉みほぐします。 器に盛り、7をかけてミントを飾れば完成です。

料理のコツ・ポイント

・練乳は冷えると固まりやすくなりますので、少しゆるい状態で火からおろします。煮詰め過ぎた場合は、分量外の牛乳を加えて、ゆるめてください。
・ゼラチンはむらなく材料に溶けるように、一度水でふやかします。熱湯でふやかすと固まりにくくなることがあり、なめらかさが出ない場合があります。
・ミネラルウォーターを使用する場合でも、必ず沸騰させてください。
・レモン汁は紅茶の色を鮮やかに明るくし、爽やかな酸味をプラスさせるために入れています。入れ過ぎるとゼラチンを固まりにくくし、滑らかさが出ない場合があります。
・紅茶のティーバッグはお好みの物をお使い下さい。アールグレイなどは凍らせても風味が残りやすくおすすめです。
・チャック付きの袋が無い場合は、深めのバットをお使いいただき、ラップをかけてから冷凍庫で冷やし固めてください。
・粗熱を取る際に、鍋にボウルに水が入らないようにご注意ください。
・熱い時期は盛り付ける前に器を冷やしておくと、シャーベットがすぐに溶けず、見た目も涼やかです。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background香味野菜たっぷり さっぱり鶏だしのつけ蕎麦
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください