とろろの月見そばいなり レシピ・作り方

「とろろの月見そばいなり」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

とろろの月見そばいなりはいかがですか。甘じょっぱいお稲荷さんの皮と歯ごたえの良いそば、弾力のある山芋のねばりとうずらの卵がよく合い、とっても美味しいですよ。お稲荷さんの皮に包むと、手軽にお蕎麦が食べられます。ぜひお試しください。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • そば (生) 100g
  • お湯 適量
  • めんつゆ (2倍濃縮) 大さじ2
  • お稲荷さんの皮 4枚
  • 山芋 80g
  • うずらの卵 (卵黄) 4個分
  • のり (刻みのり) 適量
  • 小ねぎ (小口切り) 適量
  • 大葉 2枚

作り方

  1. 準備. 山芋の皮はむいておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を入れ中火にし沸騰したらそばを入れます。パッケージの表記通りにゆでたら、ザルに上げ流水にさらして、水気を切ります。
  3. 2. ボウルに1とめんつゆを入れ、混ぜ合わせます。
  4. 3. 山芋はすりおろします。
  5. 4. お稲荷さんの皮の中に2を入れたら、3とうずらの卵をのせます。
  6. 5. 大葉を添えた器に盛り、のりと小ねぎをのせたら完成です。

料理のコツ・ポイント

めんつゆの量は、お好みで調整してください。 今回は山芋を使用していますが、長芋でも美味しくお作りいただけます。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ