【鳥羽周作シェフのレシピ】10分で作れる究極の親子丼 レシピ・作り方

「【鳥羽周作シェフのレシピ】10分で作れる究極の親子丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代々木上原にある、一つ星店「sio」の鳥羽周作シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、10分で作れる究極の親子丼のご紹介です。缶詰の可能性を最大限に引き出したレシピです。卵の2段階とろとろ術がポイントですよ。ぜひお試しください。 今回のレシピはクラシルYouTubeの「鳥羽周作の◯◯な料理#おうちでsio vol.8」でもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://bit.ly/3piX9Cu

調理時間:10分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 三つ葉は根元を切り落としておきます。
  2. 1. 三つ葉は1cm幅に切ります。
  3. 2. 玉ねぎは薄切りにします。
  4. 3. 鍋にタレ味の焼き鳥の缶詰、めんつゆ、水、砂糖を入れ混ぜ、2を入れ中火でひと煮立ちさせます。
  5. 4. 溶き卵の7割を回し入れ、弱火にし、蓋をして1分煮ます。残りの溶き卵を回し入れて30秒程卵が半熟状になるまで煮て火から下ろします。
  6. 5. 器にごはんを盛って4をのせ、1を散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

お好みで山椒を散らしてもおいしくお召し上がりいただけます。 卵はふんわり仕上げるために、溶く際に混ぜすぎないようにしてください。2度目に入れた溶き卵は加熱しすぎないよう半熟のうちに火を止めるとおいしくいただけます。ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、しっかりと加熱し卵の生食を避けてください。 今回は5倍濃縮タイプのめんつゆを使用しました。2倍濃縮タイプの場合は110mlで代用してください。 ※シェフシリーズに関するご質問は現在お受けしておりません。あらかじめご了承ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ