スキマスイッチ常田さん考案 小倉バターフレンチトースト シナモンを添えて レシピ・作り方

「スキマスイッチ常田さん考案 小倉バターフレンチトースト シナモンを添えて」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「オーガスタ食堂」とは、毎年「オーガスタキャンプ」で出店されるアーティスト本人が考案したフードメニューが集まった食堂のことです。2020年のオーガスタキャンプは初のオンライン開催! そこで、クラシルとアーティストがコラボして、自宅で楽しめるレシピを考案しました。こちらは、スキマスイッチ常田真太郎さん考案の小倉バターを使ったフレンチトーストです。スキマスイッチのお二人の出身地、愛知県のご当地料理の小倉バターを使ったアレンジスイーツです。今回はただのフレンチトーストではなく、ロール状にすることで片手でも食べやすいようにしてみました。トッピングのバニラアイスの代わりに生クリームを添えてもおいしいですよ。ぜひこちらを作って食べながら、オーガスタキャンプを楽しんでくださいね。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 有塩バター40gは4等分にします。
  2. 2. 食パンは耳を切り落とし、麺棒で伸ばします。
  3. 3. ゆであずき、1をのせ、手前から奥に巻きます。
  4. 4. ボウルに卵液の材料を入れ、よく混ぜ合わせたら、3をサッとくぐらせます。
  5. 5. 中火で熱したフライパンに有塩バターを入れ、バターが溶けたら4のとじ目を下にして入れます。
  6. 6. 全体に焼き色がつき、火が通ったら、火から下ろします。
  7. 7. お皿に盛りつけ、トッピングの材料をのせたら完成です。

料理のコツ・ポイント

卵液にパンを浸ける際、浸けすぎると柔らかくなってしまい焼きにくくなるので、くぐらせる程度にしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ