さくさく 餃子の皮のレモンバター風味 レシピ・作り方

「さくさく 餃子の皮のレモンバター風味」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮が残った時におすすめの、簡単おやつです。 パリッとした食感に、レモンのすっきりとした味とバターの風味が抜群のおいしさ。 レモンの酸味が効いた大人向けの味です。 お子様向けにはレモン汁を水に代えて、グラニュー糖を増やすと甘くなります。 小さなお子様でもできる簡単手順なので、一緒に作るのも楽しいですよ。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(6枚分)

  • 餃子の皮 6枚
  • 無塩バター 5g
  • レモン汁 小さじ1
  • グラニュー糖 大さじ1

作り方

  1. 準備. バターは常温に戻しておきます。 オーブンに200℃の予熱を入れておきます。
  2. 1. 餃子の皮の片面にバターを塗った後、レモン汁を塗ります。
  3. 2. グラニュー糖をふりかけ、200℃のオーブンで10分焼きます。
  4. 3. こんがりとした焼き色が付いたら完成です。よく冷ましてからお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

焼きたてよりも、冷ましてからの方がパリッとするので、よく冷ましてからお召し上がりください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ