手作り中華クレープで 鶏もも肉の北京ダック風 レシピ・作り方

「手作り中華クレープで 鶏もも肉の北京ダック風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

北京ダック用のクレープ、薄餅を手作りして鶏もも肉で手軽に楽しむ北京ダック風のご紹介です。二枚重ねにして焼くことでこんがりとした焼き目としっとりとしたモチモチを楽しめます。カリッと焼けた鶏もも肉に甘じょっぱいタレが合わさっておいしいですよ。ぜひ試してみてくださいね。

調理時間:120分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. オーブンは200℃に予熱しておきます。きゅうりはヘタを切り落としておきます。
  2. 1. きゅうりは長さ10cmの細切りにします。長ねぎは縦に切り込みを入れ芯を取り除き、千切りにし水をはったボウルに入れ5分程さらし水気を切ります。
  3. 2. ボウルにタレの材料を入れ混ぜ合わせます。
  4. 3. 鶏もも肉に(A)をまぶし揉み込みます。クッキングシートを敷いた天板に皮目を上にしてのせ200℃のオーブンで20分程鶏もも肉に火が通るまで焼き、一口大に切ります。
  5. 4. 薄餅を作ります。耐熱ボウルに薄力粉、強力粉、塩を入れて混ぜ、サラダ油、熱湯を加え箸で混ぜ合わせます。生地がまとまり粗熱が取れたら、台に取り出し3分程なめらかになるまで捏ねます。
  6. 5. ラップに包んで冷蔵庫に1時間程置き、打ち粉をひき直径3cmの棒状に伸ばし12等分に切ります。1切れの表面にサラダ油を塗りもう1切れを重ね、打ち粉をひき麺棒で直径15cm程に伸ばします。同様にあと5組作ります。
  7. 6. 弱火で熱したフライパンに、油をひかずに1組ずつ入れ両面に焼き色がつくまで合わせて3分程焼き取り出します。
  8. 7. お皿に1、2、3、6を盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 重ねて焼いた薄餅は、1枚ずつはがしてお召し上がりください。ラップをしておくと乾かずにお召し上がりいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ