くるみ白玉のゆべし風ぜんざい レシピ・作り方

「くるみ白玉のゆべし風ぜんざい」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

もちもちの白玉にくるみが入る事で食感と風味がより広がるぜんざいです。お好みで栗の甘露煮を添えてもオススメです。くるみをめん棒で砕く様にアレンジすれば、包丁を使わずにできますよ。

調理時間:30分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 白玉を茹でる用に湯を沸かしておきます。
  2. 1. くるみは粗く刻みます。
  3. 2. ボウルにぜんざい以外の材料を全て加えて混ぜますが、水は8割程加えたら、残りを微調整しながらひとまとめにします。
  4. 3. 白玉を一口大に丸めたら沸いたお湯に入れ、中火で白玉が浮いてくるまで茹でます。
  5. 4. 白玉をざるにあけ、流水で軽く粗熱を冷まします。
  6. 5. 別の鍋にぜんざいの材料を全て加えて中火でひと煮立ちさせます。
  7. 6. 温まったぜんざいに4を加え、器に盛ったら完成です。

料理のコツ・ポイント

白玉粉は商品によって仕上がりの柔らかさが異なりますので、水を一気に加えず、最後に耳たぶ程の柔らかさになるように微調整して下さい。少しネチャっとしてしまったら粉を少し足して補って下さい。 手で丸めた際にひび割れがしにくい状態がベストです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ