あん肝の下ごしらえ レシピ・作り方

「あん肝の下ごしらえ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

あん肝の下ごしらえのご紹介です。ほどよく脂ののったあん肝の濃厚な旨味が口いっぱいに広がり、ねっとりとした滑らかな舌触りが、とってもおいしいですよ。少し手間はかかりますが、意外と簡単に作ることが出来るのでぜひお試し下さい。

調理時間:120分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • あん肝 200g
  • 水 (洗う用) 適量
  • 下味
  • 200ml
  • 料理酒 200ml
  • 10g
  • お湯 適量

作り方

  1. 1. あん肝の血管と薄皮を取り除きます。
  2. 2. ボウルに水と1を入れ、血の塊や汚れを洗い流します。
  3. 3. 別のボウルに、下味の材料を入れ混ぜ合わせます。塩が溶けたら2を入れて、常温で30分ほど置きます。
  4. 4. キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
  5. 5. アルミホイルの上に4を置き、手前から棒状に巻きます。両端をしっかりとねじって形を整えたら、竹串で数ヵ所穴を開けます。
  6. 6. 蒸気が立った蒸し器に入れ、中火で20〜30分程蒸します。
  7. 7. アルミホイルの外側から竹串を刺して、何も出てこなければ火を止めます。
  8. 8. 粗熱がとれたら、冷蔵庫で1時間程冷やします。
  9. 9. 1cm幅に切って、器に盛りつけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

血管や血の塊は、基本的に表面上の目に見える部分だけ取り除けば、大丈夫です。 料理酒を使うことによって生臭さを取り除いて、塩で下味をつけています。 お好みでポン酢などをつけてお召し上がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ