焼肉のタレで中華風野菜炒め レシピ・作り方

「焼肉のタレで中華風野菜炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

パプリカやタケノコを加えるだけでいつもの野菜炒めが、中華風になり、見た目も凄く鮮やかになります。 パプリカをあえて大きめに切ることでボリューム感も出ますよ! 是非少しだけ余ってしまった焼肉のタレを使って作ってみて下さい。

調理時間:20分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. チンゲン菜は4〜5cmに切り、パプリカは頭とお尻に合わせて三角になる様に切ります。
  2. 2. タケノコは食べやすい大きさに切り、豚バラ肉は5cm位に切ります。
  3. 3. 野菜類を全てボウルに入れ、ごま油を加えて全体を混ぜ合わせます。
  4. 4. フッ素樹脂加工のフライパンで豚バラ肉を中火で炒め、火が通ってきたら3を加えます。
  5. 5. ふたをして4〜5分蒸し焼きします。
  6. 6. ふたを外して鶏ガラスープの素、焼肉のタレを加え、全体が馴染んだら完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の加減は、お好みで調整してください。 今回はフッ素樹脂加工のフライパンを使用したため、豚バラ肉を焼く際に油をひいていません。お使いのフライパンの種類や状態に合わせて、油をひいてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ