レンジで時短 ザワークラウト風 レシピ・作り方

「レンジで時短 ザワークラウト風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

本格的に作るとなると1週間はかかるザワークラウトですが、こちらのレシピなら1時間もあればできてしまいます! ソーセージやベーコンなどの付け合わせにぴったりで保存もきくので、作っておくととても重宝します。

調理時間:60分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

  • キャベツ (1/4個) 300g
  • ①酢 大さじ2
  • ①砂糖 大さじ1
  • 小さじ1
  • ローリエ 1枚
  • 仕上げ
  • フリルレタス 適量
  • ウインナー 4本

作り方

  1. 1. キャベツの芯を切り落とし、千切りにします。
  2. 2. ①を合わせます。
  3. 3. 耐熱ボウルに1を入れ、塩を振り入れ、ラップをし600Wのレンジで3分加熱します。
  4. 4. 3に2とローリエを入れ、混ぜながら粗熱を取ります。
  5. 5. 冷蔵庫で30分~1時間冷やし、フリルレタスを敷いたお皿に盛り付けます。仕上げにウインナーをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

本来は塩のみで乳酸発酵させて作るザワークラウトですが、こちらのレシピは時短で作成するため、酢を使用しています。 甘さはお好みで調整してください。ウインナーはお好みのものをお使いください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ