かぼちゃの白玉団子でニョッキ風クリームソース レシピ・作り方

「かぼちゃの白玉団子でニョッキ風クリームソース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

白玉粉で作るトロモチ食感のニョッキです。かぼちゃがたくさんある時に作り置きして、冷凍ストックできちゃいます。オヤツのイメージが強い白玉粉ですが、オシャレなイタリアン風にもアレンジできちゃいますよ!クリームソース以外にトマトソースやバジルソースとも相性がいいですよ。
調理時間:25分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • かぼちゃ90g
  • 白玉粉50g
  • 大さじ2
  • クリームソース
  • 玉ねぎ1/4個
  • ベーコン30g
  • 牛乳150ml
  • コンソメ顆粒小さじ1/2
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • ①片栗粉小さじ2
  • 小さじ2
  • こしょう少々
  • パセリ少々

作り方

  1. 1.
    カボチャは皮を除いて薄切りにし、ラップをしてレンジで3分加熱し、フォークで潰します。
  2. 2.
    白玉粉に水を加え、軽くなじませます。1のかぼちゃを加えて滑らかになるまでよくこねます。ポロポロとした感触でひとまとめにならない場合は、少量の水を加えて調整します。
  3. 3.
    1口大に丸めて、沸騰したお湯で茹でて冷水に取ります。
  4. 4.
    玉ねぎは薄切りにし、ベーコンは細切りにします。
  5. 5.
    小鍋にオリーブオイルを敷いて玉ねぎがしんなりするまで炒め、ベーコンも加えて炒めます。
  6. 6.
    牛乳と顆粒コンソメを加えて軽く煮込み、①を合わせた水溶き片栗粉でとろみをつけ、こしょうで味を調えます。
  7. 7.
    3を加えて皿に盛り付け、パセリを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

かぼちゃによって水分量が異なるため、白玉粉に加える水を最初は少量にします。
白玉粉に水を加えた段階ではまとまらず、ポロポロとした状態ですが、かぼちゃを加えてしっかりとこねることで、しっとりと滑らかな生地に仕上がります。
ソースにかぼちゃの白玉団子を入れた後、煮込みすぎるとドロドロになってしまので、白玉団子が温まったらすぐに火を止めてください。
冷凍ストックする際には、丸めたニョッキをピタッとラップに包んで密封してください。1ヶ月保存できますよ。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とにんじんのハニーマスタードマヨサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとエビのガリバタ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラとパイナップルのケチャップ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundチキンソテー中華ねぎソース
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください