みぞれでいただく 里芋のもちもち磯辺焼き レシピ・作り方

「みぞれでいただく 里芋のもちもち磯辺焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

里芋の衣がねっとりほくほくでおいしい、変わり種の磯辺揚げレシピです。衣には隠し味に昆布茶を入れ、里芋の味を引き立てました。さっぱりとしたみぞれも相性抜群です。魚肉ソーセージを包んでいるので、お子さまにも喜んでいただけるおかずです。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 大葉の軸を切り落としておきます。里芋と大根は皮を剥いておきます。
  2. 1. 大根をすりおろします。
  3. 2. 里芋は一口大に切ります。
  4. 3. 耐熱ボウルに2を入れてラップをし、600Wの電子レンジで4分加熱し、一度取り出して全体を混ぜ、再びラップをして600Wの電子レンジで柔らかくなるまで4分加熱します。①を加えてフォークで里芋をつぶしながら混ぜ合わせます。
  5. 4. 魚肉ソーセージを3で包みます。
  6. 5. フライパンを中火で熱してサラダ油をひき、4を焼き、全体に焼き色がついたら火から下ろし、斜めに3等分に切ります。
  7. 6. 鍋に1、②を入れて強火にかけ、ひと煮立ちしたら火から下ろします。
  8. 7. お皿に5を盛り、6をかけ、小ねぎを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

里芋は小さめに切った方が電子レンジで加熱した際、短時間で火が通りやすくなります。 塩加減は、お好みでめんつゆやポン酢の量を調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ