お花見気分 桜シフォン レシピ・作り方

「お花見気分 桜シフォン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

桜シフォンのレシピのご紹介です。ピンク色のシフォンケーキで、見た目もとってもかわいいですよ。桜の味もし、春を感じられる一品です。手間はかかりますが、おもてなしにおすすめです。是非一度作ってみてくださいね。

調理時間:460分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(17cmシフォン型使用))

  • 薄力粉 100g
  • 卵黄 (Mサイズ) 4個
  • グラニュー糖 35g
  • サラダ油 50ml
  • 牛乳 90ml
  • 卵白 (Mサイズ) 4個分
  • グラニュー糖 35g
  • 桜の塩漬け 10g
  • 水 (さらす用) 適量
  • 食紅 (赤) 適量
  • トッピング
  • 生クリーム 200ml
  • グラニュー糖 20g
  • 桜の塩漬け 6枚

作り方

  1. 準備. 桜の塩漬けは水にさらし、何度か水を変えながら3時間ほど塩抜きをし、キッチンペーパーで水気をよく取ります。 オーブンを170℃に予熱します。
  2. 1. トッピング用以外の桜の塩漬けをみじん切りにします。
  3. 2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を加え白っぽくなるまで泡立て器で混ぜ合わせます。
  4. 3. サラダ油を加え、しっかり乳化するまで混ぜ合わせたら牛乳を加え混ぜ合わせます。
  5. 4. 1と薄力粉をふるい入れ、混ぜ合わせます。粉気がなくなったら、食紅を加え混ぜ合わせます。
  6. 5. 別のボウルに卵白を加えハンドミキサーで泡立てます。ある程度泡立ってきたらグラニュー糖を入れ、ツノが立つまで泡立てます。
  7. 6. 4に5の1/3を加え泡立て器で混ぜ合わせ、馴染んだら残りの2/3を加えゴムベラで混ぜ合わせます。
  8. 7. 型に流し入れ、菜箸を垂直にたて、くるくると円を書きながら1周回します。170℃のオーブンで35分焼きます。焼きあがったら逆さにし、3時間程しっかり冷やします。
  9. 8. 生クリームにグラニュー糖を加えハンドミキサーで7分立てに泡立てます。
  10. 9. トッピング用の桜の塩漬けを耐熱皿に並べ、ラップをしないで花開くまで600Wの電子レンジで50秒加熱します。
  11. 10. 7のはみ出ている余分な部分を切り落としたら、型から外します。
  12. 11. 8を全体に塗り、9でトッピングしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ