とろとろ濃厚クリームブリュレ レシピ・作り方

「とろとろ濃厚クリームブリュレ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

とろとろで濃厚なクリームブリュレの紹介です。表面の砂糖は香ばしい香りでパリッとしていて、中のクリームは濃厚で口に入れるととろっとして絶妙な食感です。おやつやデザート、女子会やパーティに作ってみてはいかがでしょうか。
調理時間:30分 (冷やす時間1時間を除く)
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 卵黄3個
  • 生クリーム200ml
  • 牛乳40ml
  • 砂糖35g
  • バニラエッセンス6滴
  • グラニュー糖 (キャラメリゼ用)大さじ1
  • お湯 (湯煎用)100ml

作り方

  1. 準備.
    オーブンを110℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    ボウルに卵黄、砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  3. 2.
    鍋に牛乳、生クリームを入れ弱火で沸騰直前まで温めます。
  4. 3.
    1に2を注ぎ、バニラエッセンスを加え混ぜ合わせたら、漉します。
  5. 4.
    ココットに注いで、バットに並べたら4、5cm程の高さのお湯を張ります。
  6. 5.
    110℃のオーブンで30分程焼きます。オーブンから出したら粗熱をとり冷蔵庫で1時間冷やします。
  7. 6.
    冷えたら表面にグラニュー糖を薄く広げバーナーで全体に焦げ目をつけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。
ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。
ガスバーナーは、ホームセンター等で購入できます。商品の取扱説明書をよく読んでご使用ください。ご使用の際は、近くに燃えやすいものがないか確認し、必ずオーブンや直火OKの表示がある耐熱容器をお使いください。また、容器の下にステンレスバットやオーブンの天板などを敷いてお使いください。器に焦げがついて取りにくくなることもありますので、ご注意ください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundシンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください