レモン風味の塩豆腐 レシピ・作り方

「レモン風味の塩豆腐」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

レモン風味のタレでいただく塩豆腐のご紹介です。塩漬けにした絹ごし豆腐は程よく水分が抜けることでまるでチーズのような食感になり、絹ごし豆腐のうま味も濃くなりおいしいですよ。レモン風味のタレでワインにもビールにも合いますのでぜひ、お試しくださいね。

調理時間:490分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 絹ごし豆腐はバットに入れて塩をふりよくなじませたら、キッチンペーパーで包みラップをせずに冷蔵庫に入れて一晩ほどおきます。
  2. 2. キッチンペーパーを取り除き、6等分に切ります。
  3. 3. レモンは果汁を絞り、白い部分を取り除いた皮はみじん切りにします。
  4. 4. ボウルに3、残りのレモンダレの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
  5. 5. 2を器に盛り付けて4をかけてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。 こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 絹ごし豆腐は木綿豆腐でも代用できます。 絹ごし豆腐を包んだキッチンペーパーは途中で変えると、さらによく水切りすることができます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ