鶏手羽先とベーコンのカスレ風 レシピ・作り方

「鶏手羽先とベーコンのカスレ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フランスの田舎量をアレンジしたカスレ風のご紹介です。塩麹風味の鶏手羽先とベーコン、野菜のうま味を吸った白いんげん豆をオーブンで焼くことで香ばしく、とてもおいしいですよ。パンや、お酒にも良く合いますのでおもてなしにも喜ばれます。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:90分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鶏手羽先 250g
  • 塩麹 大さじ2
  • 白いんげん豆 (水煮、正味) 200g
  • ベーコン (ブロック) 80g
  • 玉ねぎ 50g
  • セロリ 30g
  • ホワイトマッシュルーム 4個
  • ニンニク 1片
  • 300ml
  • ①白ワイン 50ml
  • ①トマトペースト 20g
  • ①塩こしょう 小さじ1/2
  • ①タイム (生) 1本
  • オリーブオイル 大さじ1
  • パン粉 大さじ2
  • タイム (生・飾り用) 1本

作り方

  1. 準備. セロリの筋は取り除いておきます。オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. 1. 玉ねぎとセロリは1cm角に切ります。ホワイトマッシュルームは1cm幅に切ります。
  3. 2. ニンニクは潰します。
  4. 3. ベーコンは1cm角に切ります。
  5. 4. 鶏手羽先は縦に切り込みを入れてからボウルに入れ、塩麹を入れてよくもみ込み、ラップをし1時間冷蔵庫に入れて味をなじませます。
  6. 5. 鍋にオリーブオイルをひき、中火にし、 2を入れて香りがたったら1、3を入れ、玉ねぎがしんなりしたら4を入れます。
  7. 6. 鶏手羽先に焼き色が付いたら白いんげん豆、水、①を入れて中火のまま15分程煮込みます。
  8. 7. 鶏手羽先に火が通ったら火からおろし、耐熱皿によそい、パン粉をかけて200℃のオーブンで20分程、焼き色が付くまで焼きます。
  9. 8. タイムをのせて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

鶏手羽先は鶏手羽元でも代用できます。白いんげん豆は他の豆の水煮缶でもおいしくお作りすることができます。タイムはローリエでも代用できます。今回耐熱皿は500mlのものを使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ