桜のシュークリーム レシピ・作り方

「桜のシュークリーム」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

桜のシュークリームはいかがでしょうか。桜あんを混ぜ込んだクリームは、ほんのりと桜が香り、ピンク色で見た目にもかわいらしい一品ですよ。パーティーなどのおもてなしの際にもおすすめです。ぜひお試しくださいね。

調理時間:120分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(10個分)

  • シュー生地
  • 薄力粉 60g
  • 100ml
  • 無塩バター 50g
  • ふたつまみ
  • 溶き卵 (Mサイズ) 2個分
  • 水 (霧吹き用) 適量
  • 桜クリーム
  • 生クリーム 150ml
  • 桜あん 30g
  • 砂糖 小さじ2
  • アイシングカラー (赤) 適量
  • 桜の塩漬け 10個

作り方

  1. 準備. オーブンは200℃に予熱しておきます。 桜の塩漬けは水に5分程さらし、塩抜きをして水気を切っておきます。
  2. 1. シュー生地を作ります。鍋に水、無塩バター、塩を入れて中火で煮立たせ、無塩バターが溶けたら火から下ろします。
  3. 2. 薄力粉をふるい入れ、木べらで手早く混ぜ合わせます。粉気がなくなったら中火で2分程熱し、かき混ぜます。生地がまとまり、鍋底に薄く膜が張ったら火を止めます。
  4. 3. 溶き卵を少しずつ加え、木べらを持ち上げた時にゆっくりと落ちる固さになるまで混ぜ合わせます。
  5. 4. 丸口金を入れた絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に3cm程の間隔を空け、直径6cmに丸く絞り出します。
  6. 5. 霧吹きで水をかけ、濡らしたフォークで形を整え、200℃のオーブンで10分焼きます。
  7. 6. オーブンの扉を開けずに温度を180℃に下げ、20分焼きます。焼き上がったらそのまま10分程置いてオーブンから取り出し、粗熱を取ります。
  8. 7. 桜の塩漬けはラップをかけずに600Wの電子レンジで1分程加熱し、粗熱を取ります。
  9. 8. 桜クリームを作ります。ボウルに桜クリームの材料を入れてハンドミキサーでツノが立つまで混ぜ、星口金を入れた絞り袋に入れます。
  10. 9. 6の上部を切り、8を絞ります。切った上部をのせ、粉糖をかけ、7を飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 オーブンを途中で開けると生地がしぼむ原因になるので、焼き始めたらオーブンを開けずに仕上げてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ