ブルーベリーとヨーグルトのムースケーキ レシピ・作り方

「ブルーベリーとヨーグルトのムースケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

さっぱり食べられるヨーグルトとブルーベリーのムースケーキの紹介です。さわやかなヨーグルトとブルーベリーでペロリと食べられます。おやつやデザート、女子会やパーティなどのイベントにぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

調理時間:210分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(直径15cm×高さ6cm))

  • ブルーベリー (冷凍) 150g
  • 無糖ヨーグルト 200g
  • 生クリーム 150ml
  • 砂糖 80g
  • 粉ゼラチン 10g
  • 水 (戻す用) 50ml
  • お湯 (湯煎用) 適量
  • タルト
  • ビスケット 60g
  • 溶かしバター (無塩) 30g
  • チャービル (飾り) 適量

作り方

  1. 準備. ブルーベリーはパッケージの表記に従って解凍しておきます。型にクッキングシートを敷いておきます。
  2. 1. 保存袋にビスケットを入れ麺棒で砕き、溶かしバターを入れ揉み込みます。型に敷き詰め冷蔵庫で30分冷やします。
  3. 2. 水に粉ゼラチンを振り入れふやかします。
  4. 3. ボウルにブルーベリー、無糖ヨーグルト、砂糖を入れ泡立て器で混ぜ合わせます。
  5. 4. 別ボウルに生クリームを入れ泡立て器でツノが立つまで泡立てます。
  6. 5. ふやけた2を湯煎してゼラチンを溶かします。
  7. 6. 3に5、4を加えてゴムベラで混ぜ合わせて1に流し込み、冷蔵庫で3時間冷やします。
  8. 7. 固まったら型から外し、食べやすい大きさに切り分けお皿に盛り付けます。仕上げにチャービルを乗せて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、今回は加熱していないブルーベリーを使用しているため、ゼラチンの量を少し多めに使用しています。お使いのブルーベリーによってはたんぱく質分解酵素の働きが強いことがありますので、気になる場合はレモン汁とともに、600Wの電子レンジで1分程加熱し、粗熱を取ってお使いください。 また、同じように、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ