広島菜の目張りおにぎり レシピ・作り方

「広島菜の目張りおにぎり」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

広島ではお馴染みの、広島菜漬けの目張りおにぎりのご紹介です。イクラを具材とトッピングに使用した、贅沢な一品です。見栄えも良いので、来客の際やピクニックにもオススメですよ。この機会に、是非おためしくださいね。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ごはん 400g
  • 広島菜漬 (4枚) 150g
  • ちりめんじゃこ 30g
  • しょうゆ 小さじ2
  • イクラ (しょうゆ漬け) 30g
  • 飾り
  • イクラ (しょうゆ漬け) 10g

作り方

  1. 1. 広島菜漬の茎と葉の部分を切り分け、茎を5mm幅に切ります。
  2. 2. ボウルにごはん、1の茎の部分、ちりめんじゃこ、しょうゆを入れて混ぜ合わせます。
  3. 3. 4等分にし、それぞれをラップにのせ、まんなかにイクラをのせて包み、成形します。
  4. 4. 1の葉で3を包み、お皿に盛り、飾りのイクラを添えたら完成です。

料理のコツ・ポイント

ちりめんじゃこはしらす干しや釜揚げしらすでも代用できます。 広島菜漬は、野沢菜などお好みの菜漬でも代用可能です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ