レバーときのこの串焼き レシピ・作り方

「レバーときのこの串焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

栄養豊富なレバーときのこを彩りよく串に刺した、おもてなしにも向く食べやすい一品です。 韓国風の香味だれは、生姜やニンニクがたっぷり入っているので、レバー独特の臭みも和らぎます。 ビールによく合います。ごはんとの相性も抜群です。
調理時間:20分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • レバー (豚)100g
  • しいたけ2個
  • エリンギ2本
  • 小ねぎ2本
  • たれ
  • しょうゆ大さじ2.5
  • 砂糖大さじ1
  • 小さじ1
  • 長ねぎ1/4本
  • すりおろしニンニク小さじ1
  • すりおろし生姜小さじ1/2
  • 白すりごま大さじ1/2
  • 黒こしょう少々
  • ごま油大さじ1
  • ごま油大さじ1

作り方

  1. 準備.
    レバーは15分ほど水にさらしておきます。
  2. 1.
    しいたけは石づきを落とし、2cm幅に切ります。
  3. 2.
    エリンギは石づきを落とし、長さ4cmに切り、幅2cm位に手で裂きます。
  4. 3.
    小ねぎは4cmの長さに切ります。
  5. 4.
    長ねぎはみじん切りにします。
  6. 5.
    レバーは一口大の薄切りにします。
  7. 6.
    ボウルに4を含む、たれの調味料を全て混ぜ合わせます。
  8. 7.
    竹串に1、2、3、5を刺します。
  9. 8.
    フライパンにごま油を熱して7を並べ、6をかけて強火で焼きます。
  10. 9.
    両面こんがりとした焼き色が付いたら完成です。

料理のコツ・ポイント

具材を串に刺す際、しいたけが一番下に来るようにすると、ずれ落ちて来るのを防げます。
今回はフライパンで焼きましたが、グリルやオーブントースターでも焼くことができます。その際は火加減を調節し、焦げないように気を付けてください。

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background常備菜 大根とカブのピクルス
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツのニンニク塩麹和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background赤しそふりかけ和え冷し豚しゃぶサラダ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉とピーマンのカラフル中華な常備菜
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください