緑茶で桜茶の淹れ方 レシピ・作り方

「緑茶で桜茶の淹れ方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

桜の花びらが可愛らしく浮かぶ、緑茶で淹れる桜茶のご紹介です。塩漬けの桜の花を使い、ほんのり塩味に桜の風味が香り、とてもおいしいですよ。来客時のおもてなしや、ティータイムにもぴったりのお飲み物です。ぜひお試しください。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前(200mlのカップ))

  • 緑茶 (温かいもの) 150ml
  • 桜の塩漬け 2個
  • お湯 (塩抜き用・40℃) 50ml

作り方

  1. 1. ボウルにお湯、桜の塩漬けを入れ、箸でふりながら塩を落とし、5分程度置きます。
  2. 2. カップに水気を切った1の桜の塩漬け、1のお湯を小さじ1を入れ、緑茶を注ぎ入れたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

風味は変わりますが、緑茶はほうじ茶やジャスミン茶でもおいしくお作りいただけます。 桜の塩漬けは八重のものを使うとよりかわいらしく仕上がります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ