ごはんのお供!ゴボウ生姜の佃煮 レシピ・作り方

「ごはんのお供!ゴボウ生姜の佃煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ゴボウと生姜をたくさん使った、ごはんのお供にも、おつまみにもなる一品です。シャキシャキとした食感がクセになること間違いなし! ゴボウには食物繊維以外にも豊富な栄養が含まれていますが、食べ過ぎには注意して下さい。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ゴボウ 1本
  • 生姜 40g
  • サラダ油 適量
  • ①酒 大さじ1
  • ①砂糖 小さじ2
  • ①みりん 大さじ2
  • ①顆粒和風だし 小さじ1
  • ①醤油 大さじ2

作り方

  1. 1. ゴボウを半分に切って4等分にしたら粗みじん切りにします。生姜はみじん切りにします。
  2. 2. 切ったゴボウを10分水にさらして灰汁を抜いたらザルに上げて水気を切ります。
  3. 3. 熱したフライパンにサラダ油をひいたら中火でゴボウを炒めます。
  4. 4. 全体に油が回ったら生姜を入れて炒めます。
  5. 5. しんなりしたら①を入れて弱火で煮詰めながら炒めます。
  6. 6. 水分が無くなったら完成です。

料理のコツ・ポイント

ゴボウは食感を残すために粗みじん切りにしました。大きさはお好みで変えて下さい。生姜の辛さが苦手な方は5分程水にさらして下さい。 味付けは少し甘めなので、味を見ながら調節して下さい。 水気をきちんと飛ばさないと保存が利かないので注意して下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ