ナスの隠し包丁 レシピ・作り方

「ナスの隠し包丁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ナスの隠し包丁の入れ方のご紹介です。格子状に切り込みを入れることで、短い時間でナスに味が染みやすくなります。煮物や揚げ浸しの際によく使われ、見た目も上品に仕上がりますよ。ぜひ挑戦して、マスターしてみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ナス 1本

作り方

  1. 1. ナスのヘタの部分を右にして横に置きます。ガクをめくり実との境目を確認して見当をつけ、ヘタを切り落とします。
  2. 2. 縦半分に切り、切り口を下に向けて置きます。
  3. 3. ナスの皮目に、切り口に対して斜めに刃を当て、左端から深さ1cm幅5mm程度の切り込みを入れます。
  4. 4. ナスの向きを反対にし、格子状になるように同じように切り込みを入れます。

料理のコツ・ポイント

ナスのヘタはガクと実の境目で切り落とすと、無駄なくナスを使えます。 一定の間隔で切り込みを入れることで、仕上がりが綺麗になりますよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ