令和マカロン レシピ・作り方

「令和マカロン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

新しい時代の幕開けに、新元号「令和」にちなんだめでたい赤と白の紅白カラーマカロンの紹介です。お茶菓子やおやつ、パーティやお祝い時のおもてなしスイーツなどにもぴったりです。文字などを描いてラッピングして、プレゼントなども喜ばれる事間違いなしです。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。 

調理時間:200分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(15個分)

  • 粉類
  • アーモンドプードル 90g
  • 粉糖 70g
  • メレンゲ
  • 卵白 (Mサイズ) 2個分
  • グラニュー糖 80g
  • 食紅 (赤) 適量
  • ガナッシュ
  • ホワイトチョコレート 100g
  • 生クリーム 60ml
  • チョコペン 適量

作り方

  1. 準備. 天板にクッキングシートを敷いておきます。
  2. 1. ガナッシュを作ります。鍋に生クリームを入れ沸騰直前まで温めたら火からおろします。ホワイトチョコレートを割り入れて耐熱性のゴムベラでよく混ぜ合わせます。ホワイトチョコレートが溶けたら耐熱ボウルに移し、粗熱が取れたらラップをして冷蔵庫で1時間冷やします。
  3. 2. メレンゲを作ります。別のボウルに卵白を入れ、白っぽくなるまでハンドミキサーで泡立てます。グラニュー糖を4回に分けて加えその都度泡立て、ツノが立つまで泡立てます。
  4. 3. 粉類をふるい入れ、粉気がなくなるまでゴムベラでさっくり混ぜ合わせ、2等分にします。
  5. 4. 片方に食紅を加えます。それぞれゴムベラでゆっくりと混ぜ合わせます。ゴムベラですくい上げて垂らし、全体がつながりゆっくり落ちるくらいになるまで混ぜます。(マカロナージュ)
  6. 5. それぞれ丸口金のついた絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に直径3cm程の丸型に絞ります。表面が乾くまで30〜60分ほどおきます。オーブンを150℃に予熱します。
  7. 6. 表面を指で左右に動かして触ってもくっつかなくなったら、150℃のオーブンで13分程表面が膨らんで周りにピエが出てくるまで焼き、粗熱をとります。
  8. 7. 1を絞り袋に入れ6に絞り、サンドし器に盛り付けて「令和」とチョコペンで書いて完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 マカロナージュとは、卵白と粉類を混ぜ合わせる時にメレンゲの泡を優しく潰しながら混ぜていく作業の事を言います。 4の手順の時、混ぜ過ぎると膨らまなくなりますが、混ぜ足りないと生地に空気が残りすぎるので、表面が割れてしまいます。マカロナージュをしっかりしてください。 手順5では表面をしっかり乾かさないと加熱時表面が割れてしまうので、しっかり乾かしてください。 マカロンは気温や湿度によって乾燥時間やメレンゲの状態が変わってきます。焼く際は、オーブンを見ながら気をつけて焼いてください。 マカロンは完成後1日冷蔵庫で馴染ませた方がクリームが馴染み、おいしく頂けます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ