余った福豆でトマトビーンズ煮込み レシピ・作り方

「余った福豆でトマトビーンズ煮込み」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

福豆はそのまま食べても美味しいですがなかなか減らないそんな時、ほっこり温かい福豆入りのトマトの煮込みはいかがでしょうか?チキンと豆の旨みがきいた優しい味です。野菜を根菜に変えてもいいですね。寒い日にぜひお試しください。
調理時間:50分 (福豆を浸す時間30分含む)
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前)

  • 鶏もも肉200g
  • 玉ねぎ1/2個
  • 黄パプリカ1/2個
  • しめじ50g
  • ニンニク1片
  • 福豆40g
  • お湯適量
  • ふたつまみ
  • ①カットトマト缶400g
  • ①赤ワイン50ml
  • ①塩こしょう小さじ1/2
  • ①コンソメ顆粒小さじ1
  • ①ローリエ1枚
  • オリーブオイル大さじ1

作り方

  1. 準備.
    黄パプリカのヘタと種を取っておきます。
  2. 1.
    ボウルにお湯を入れ福豆を入れます。福豆が水に浸る様にラップで覆い30分浸します。福豆がふやけたらザルにあげます。
  3. 2.
    ニンニクはみじん切りにします。
  4. 3.
    玉ねぎ、黄パプリカは2cm角に切ります。しめじは石づきを切り落とし手でほぐします。
  5. 4.
    鶏もも肉はひと口大に切り、塩で下味をつけます。
  6. 5.
    中火でフライパンを熱し、オリーブオイルと2を入れます。香りが立ってきたら4の皮目を下にして焼きます。
  7. 6.
    焼き色がついてきたらひっくり返し端に寄せたら、3を入れ3分ほど油が全体に馴染み玉ねぎがしんなりするまで炒めます。 
  8. 7.
    弱火にし1と①を入れ15分、時々ヘラでかき混ぜながら煮込んだら完成です。

料理のコツ・ポイント

福豆を水に一晩浸して戻すとより柔らかい出来上がりになります。福豆の薄皮が気になる方は戻した後、水と福豆を泡だて器でかき回すと薄皮が剥がれやすくなります。焦げ付く場合がありますので時々へらで下からかき混ぜてください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundちくわぶとキャベツのガーリックソテー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉としめじのおろし炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉 鶏むね肉の下ごしらえ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください