ひな祭りに 抹茶とホワイトチョコレートのスコーン レシピ・作り方

「ひな祭りに 抹茶とホワイトチョコレートのスコーン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ひな祭りに抹茶とホワイトチョコのスコーンはいかがですか?抹茶のほろ苦さとホワイトチョコレートの甘さのバランスが丁度よく、おいしいですよ。チョコレートペンで模様を描くことで見た目がより華やかになります。手軽に揃う材料で作れるのでひな祭りのおやつにぜひお試しくださいね。

調理時間:80分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4個分)

  • 粉類
  • 薄力粉 200g
  • 抹茶パウダー 小さじ2
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 牛乳 120ml
  • 無塩バター 50g
  • ①グラニュー糖 20g
  • ①塩 ひとつまみ
  • ホワイトチョコレート 80g
  • チョコレートペン (ピンク) 2本
  • フリーズドライストロベリー 適量

作り方

  1. 準備. 無塩バターは1cm角に切り冷やしておきます。チョコレートペンは使う直前に湯煎をして溶かしておきます。
  2. 1. ホワイトチョコレートは粗みじん切りにします。
  3. 2. ボウルに粉類をふるい入れ、①も加えてさっと混ぜます。
  4. 3. 無塩バターを入れスケッパーで切るように混ぜ合わせ、粉チーズ状にします。
  5. 4. 牛乳を加えてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
  6. 5. 1を加えて混ぜ合わせ、ひとまとめにし3cmの厚さになるように伸ばしラップで包み、冷蔵庫で30分冷やし生地を休ませます。この間にオーブンを200℃に予熱します。
  7. 6. 包丁で4等分の四角形に切り分け、クッキングシートを敷いた天板に並べ 、200℃のオーブンで焼き色がつくまで20分程焼き粗熱をとります。
  8. 7. チョコレートペンで模様をつけ、フリーズドライストロベリーを散らしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ