大根の下ゆで レシピ・作り方

「大根の下ゆで」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

大根の下ゆでの方法をご紹介します。大根は下ゆですることで、特有のえぐ味や食べづらさが取り除かれ、中まで味が染み込みやすくなります。下ゆでした大根は、おでんやふろふき大根などの煮物に活用できます。ひと手間加えるだけで格段と美味しく仕上がりますので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 大根 1/3本
  • 適量
  • 大さじ1

作り方

  1. 1. 大根は右端から3~5cm幅で切ります。皮は3〜5mm厚さを目安に、固い部分を厚く剥きます。
  2. 2. まわしながら軽く角を削ぎ落します。(面取り)
  3. 3. 切り口の片面に、1cm程度の十文字の切り込みを入れます。(隠し包丁)
  4. 4. 鍋に入れ、かぶる程度の水を注ぎます。米を加えて、中火にかけます。
  5. 5. 沸騰したら、大根が揺れ動く程度の弱火にし、15分程度ゆでます。
  6. 6. 大根に竹串を刺し、スッと中まで通ったら、引き上げます。

料理のコツ・ポイント

大根の独特の臭みやアクを和らげるために、今回は米を加えましたが、米の研ぎ汁を使って下ゆですることも可能です。 大根の厚みによって茹で時間を調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ