タンドリーチキンのボリューミープレート レシピ・作り方

「タンドリーチキンのボリューミープレート」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

タンドリーチキンのボリューミープレートの紹介です。漬け込んでおいしいタンドリーチキンに、カレー粉で風味付けしたライスとサラダを添えて、ワンプレートに仕上げました。とっても簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。
調理時間:60分 (漬け込み時間30分を含む)
費用目安:350円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • タンドリーチキン
  • 鶏もも肉120g
  • 無糖ヨーグルト50g
  • ケチャップ小さじ1
  • はちみつ小さじ1
  • オリーブオイル小さじ1
  • カレー粉小さじ1
  • すりおろしニンニク小さじ1
  • すりおろし生姜小さじ1
  • オリーブオイル小さじ2
  • ごはん (温かいもの)150g
  • ①有塩バター5g
  • ①カレー粉小さじ1/3
  • ①コンソメ顆粒小さじ1/3
  • レタス2枚
  • ミニトマト1個

作り方

  1. 準備.
    レタスは洗って水気を切り、食べやすい大きさにちぎっておきます。 ミニトマトはヘタを取り、洗って水気を切り、半分に切っておきます。
  2. 1.
    鶏もも肉は一口大に切ります。
  3. 2.
    保存袋に1とタンドリーチキンの材料を全て入れよく揉み込み、冷蔵庫に30分ほど置きます。
  4. 3.
    熱したフライパンにオリーブオイルをひき、軽く水気を切った2を皮面から中火で焼きます。
  5. 4.
    焼き色がついたらひっくり返し弱火で焼き、火が通ったらお皿に盛り付けます。
  6. 5.
    ボウルにごはんと①をよく混ぜたらお皿に盛り付けます。
  7. 6.
    レタスとミニトマトを盛りつけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

タンドリーチキンを焼く時は焦げ付きやすいので、お気をつけください。
手順4で火が通りにくそうだったら蓋をして下さい。
こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。
サラダは、お好みの野菜を添えてくださいね。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
Akiko Angela Tanaka
2018年05月08日

肉がパサパサにならずとても美味しかったです(^ν^)

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background牛肉としいたけのみぞれ炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツとしらすの旨みペペロンチーノ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundお弁当に欠かせない 定番唐揚げ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください