ごはんがもりもり進む かに玉 レシピ・作り方

「ごはんがもりもり進む かに玉」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

卵とカニカマ、タケノコで食べ応え満点のかに玉のレシピをご紹介します。 カニカマの旨みと卵のふんわり感が絶妙の相性となっています。 ごはんにとっても合うかに玉ですので、そのまま丼ぶりにしても美味しく召し上がれます。 ぜひお試しください。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 3個
  • タケノコの水煮 150g
  • 小ねぎ (小口切り) 大さじ2
  • 塩こしょう 少々
  • ①水 150ml
  • ①砂糖 大さじ2
  • ①しょうゆ 大さじ1.5
  • ①酢 大さじ1.5
  • ①ごま油 小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素 小さじ1/2
  • ①すりおろし生姜 小さじ1/2
  • 水溶き片栗粉 大さじ1.5
  • カニカマ 60g
  • グリンピース (缶詰) 10g
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  1. 1. ボウルに、①を入れ、混ぜ合わせておきます。
  2. 2. カニカマを手で裂き、タケノコの水煮を1cm幅に切ります。
  3. 3. ボウルに、卵を割って溶き、2のタケノコと小ねぎ、塩こしょうを加え混ぜ合わせます。
  4. 4. 中火に熱したフライパンにサラダ油を入れ、3を加えて箸ですばやく混ぜ、半熟の状態で形を整えお皿に乗せます。
  5. 5. 4のフライパンをキッチンペーパーで綺麗にし、1と2のカニカマ、グリンピースを入れて弱火で加熱します。ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を加えて混ぜ合わせます。
  6. 6. 4に、5をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 カニカマはカニの水煮缶を代用しても美味しく召し上がれます。 卵は、フライパンに加えてからすばやく混ぜてください。 水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ