朝のコーヒーに レモンとヨーグルトのフレンチトースト レシピ・作り方

「朝のコーヒーに レモンとヨーグルトのフレンチトースト」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

朝のコーヒーに合うフレンチトースト。まるでチーズケーキのような濃厚な味わいと爽やかさをヨーグルトとレモンで再現しました。お供のコーヒーは、フルーティーな酸味とコクが特長のモカ&キリマンジァロがおすすめ。爽やかなフレンチトーストとすっきりとした味わいのコーヒーが、口の中で一体感を生み出します。手作りの朝食と、ドリップポッドが再現するプロが淹れたようなコーヒーの美味しさで、極上な朝をお家で味わってみませんか?

調理時間:10分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. レモンは2枚スライスし、残りは絞り、(A)に使用します。
  2. 2. ボウルに卵を割り入れ、(A)を加えてよく混ぜます。
  3. 3. 食パンをちぎり、2に加えて全体に卵液を染み込ませます。
  4. 4. 3を器に盛り付けたら、レモンを飾りグラニュー糖を振りかけます。
  5. 5. 250℃のトースターで5分ほど焼き、ミントを飾り完成です。

料理のコツ・ポイント

・食パンはナイフなどでカットしても良いです。 ・食パンを卵液に浸す際、フォーク等で軽く潰すようにすると、スポンジのように卵液を吸い、早く染み込みます。 ・トースターではなくレンジで作ると、よりふわふわとした食感に仕上がります。その際は600Wで3分ほど加熱して仕上げてください。ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。  ・お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください、今回は1000W250℃で焼いています。 ・焼き色がつき、表面のグラニュー糖が溶けてカリカリになれば完成です。 ・今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。 ・ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ