かけるヨーグルトの濃厚ソースで時短!エッグベネディクト レシピ・作り方

「かけるヨーグルトの濃厚ソースで時短!エッグベネディクト」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

忙しい方にも人気の高い朝食メニュー、エッグベネディクト。今回は火を一切使用しないレシピです。ポーチドエッグもオランデーソース風ヨーグルトソースもレンジで作ります。こんがりと焼いたマフィンととろとろの半熟卵、「ビヒダスプレーンヨーグルトとろっと仕立て」を使用した簡単ヨーグルトソースの相性が絶品です。シンプルな味つけなのでどんな朝にもぴったりですよ。ぜひお試しください。

調理時間:10分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • イングリッシュマフィン 1枚
  • ベーコン 4枚
  • ポーチドエッグ
  • 卵 (Mサイズ) 1個
  • 適量
  • オランデーソース風ヨーグルトソース
  • ビヒダスプレーンヨーグルトとろっと仕立て 大さじ1
  • ①マヨネーズ 大さじ2
  • ①卵黄 1個
  • ①塩こしょう 小さじ1/4
  • ①無塩バター 10g
  • ①砂糖 小さじ1/2
  • ベビーリーフ 適量

作り方

  1. 1. イングリッシュマフィンとベーコンをトースター500Wで5分焼きます。
  2. 2. オランデーソース風ヨーグルトソースを作ります。①を混ぜ合わせ600Wで20秒加熱し、「ビヒダスプレーンヨーグルトとろっと仕立て」を加えよく混ぜます。
  3. 3. ポーチドエッグを作ります。深めの耐熱容器に卵と卵全体が浸るまで水を入れ、卵黄に竹串で4箇所以上しっかりと穴を開けたら600Wレンジで1分加熱をします。 ※今回は直径12cm、深さ5cmの耐熱容器に、水100mlを加えて加熱しています。 ※卵は加熱しすぎると爆発する可能性があるため、必ず様子を見ながら必要に応じて10秒ずつ追加加熱してください。
  4. 4. 皿に、イングリッシュマフィン、ベーコン、ポーチドエッグを盛り付け、ソースをかけたら完成です。お好みで野菜を添えてください。

料理のコツ・ポイント

・トースターで焼く際、ベーコンは脂が出やすいのでアルミホイルの上で焼いてください。 ・ポーチドエッグは必ず竹串で穴をあけてからレンジ加熱をしてください。穴を開けていないと卵が破裂するおそれがあります。また、卵は冷蔵庫から出したてのものを使用してくださいね。 ・ポーチドエッグを作る際の水は必ず卵全体が浸るまで加えてください。 ・ご使用の電子レンジの機種や水の分量により、加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて10秒ずつ追加加熱してください。 ・卵は加熱しすぎると爆発する可能性があるためご注意ください。また、加熱が終わっても電子レンジからはすぐに取り出さないようにしてください。 ・電子レンジから取り出す際は、火傷に十分注意してください。 ・ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 ・ヨーグルトソースは加熱しすぎると卵がかたまってしまうので、周りが少し固まり始めた頃に取り出してください。電子レンジの加熱の強さや時間はご家庭もので調整をしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ