お豆腐と蟹の真薯 レシピ・作り方

「お豆腐と蟹の真薯」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

コロンとした見た目も可愛いので、ちょっとしたおもてなしにも使える簡単な和食です。中の具材を季節のお野菜に変えると季節感がでて美味しくお召し上がりいただけます。カニの風味がたっぷり味わえる真薯は、和風だしのあんかけにぴったりです。ぜひお試しください!
調理時間:30分
費用目安:600円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4個分)

  • 木綿豆腐1/2丁
  • カニ缶1缶
  • 1個
  • 干ししいたけ2個
  • にんじん1/3本
  • 小松菜1本
  • 少々
  • めんつゆ150ml
  • みりん大さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • 水溶き片栗粉少々

作り方

  1. 1.
    豆腐は水きりをし、しいたけとにんじんはみじん切りにして、小松菜は茹でてみじん切りにします。
  2. 2.
    
ボウルに豆腐と野菜、溶いた卵、カニ缶を入れて手で混ぜます。
  3. 3.
    4等分にしてラップに包んできゅっと絞り、輪ゴムで止めます。耐熱皿に並べて600Wのレンジで3分~3分半加熱し、粗熱が取れてからラップを外します。
  4. 4.
    小鍋にめんつゆ、みりん、しょうゆ、塩、を入れて沸騰させて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。最後に三つ葉を散らしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

真薯のだしになるのでカニ缶は汁ごと使って下さい。
ココット皿から出す際は大変熱いのでお気をつけ下さい。
小松菜は水気をしっかり切ってから調理してください。
表示のめんつゆは大さじ1に対して、145ccの水を加えたものです。
表示の水溶き片栗粉は小さじ1に対して、大さじ1の水を加えたものです。
カップにラップをのせて入れると包みやすいです。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background揚げそうめんのパリパリサラダ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundジューシー肉巻き笹かまぼこ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください