さっぱりダレのピリ辛油淋鶏 レシピ・作り方

「さっぱりダレのピリ辛油淋鶏」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りの山形だし風ピリ辛ダレでいただく、さっぱり油淋鶏のレシピです。通常山形だしはがごめ昆布などの細切りなどを使用しますが、めかぶを使うことでお手軽に作ることができます。セロリや長ねぎの香味野菜が香り、食欲をそそる一品です。ごはんにかけても冷奴にかけてもおいしいのでぜひお試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. セロリは筋を取り除いておきます。
  2. 1. 水菜は根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
  3. 2. きゅうりはヘタを切り落とし、5mm角に切りにします。セロリは5mm角に切りにします。長ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. ボウルにめかぶ、2、残りの山形だし風ソースを入れて混ぜ、ラップをして冷蔵庫で10分ほど味をなじませます。
  5. 4. 鶏もも肉の両面に①をふり、片栗粉をまんべんなくまぶします。
  6. 5. フライパンを中火に熱し、サラダ油をひいて4を皮目から入れ、5分ほど焼きます。
  7. 6. 焼き色が付いたら裏返してさらに5分ほど焼き、鶏もも肉に火が通ったら火から下ろして、6等分に切ります。
  8. 7. 1を敷いたお皿に6を盛り、3をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

ナスやみょうがなどの野菜でも代用することができます。 辛さはお好みで、ラー油の量を調整してください。 塩加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ