レモン香る チキンレッグのコンフィ風 レシピ・作り方

「レモン香る チキンレッグのコンフィ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

骨付き鶏もも肉をコンフィ風にオイル煮にした一品です。コンフィは本来油脂で煮た後フライパンで焼き上げますが、今回はオーブンで簡単に、オリーブオイルを使ってしっとりとジューシーに仕上げます。レモンとローズマリーの爽やかな風味で、手軽におしゃれな一品になりますよ。

調理時間:80分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 骨付き鶏もも肉 (計600g) 2本
  • ①塩 小さじ1
  • ①黒こしょう 小さじ1/4
  • オリーブオイル 100ml
  • レモン 1個
  • ニンニク 1片
  • ローズマリー 1本
  • クレソン 適量
  • ローズマリー (飾り用) 2本

作り方

  1. 準備. オーブンは160℃に予熱しておきます。
  2. 1. レモンは半分に切ります。ニンニクは包丁の腹でつぶします。
  3. 2. 骨付き鶏もも肉はフォークで数カ所刺し、①をまぶして揉み込み30分程置きます。
  4. 3. 耐熱皿に2を皮面を上にして入れ、ローズマリー、1をのせオリーブオイルを注ぎ入れます。
  5. 4. 160℃のオーブンで15分程焼いたら一度取り出し、骨付き鶏もも肉にオリーブオイルをすくいかけます。同様に2回繰り返し、合計45分焼きます。
  6. 5. 骨付き鶏もも肉に中まで火が通り、皮目がパリっと焼けたら骨付き鶏もも肉を取り出します。
  7. 6. クレソンをのせたお皿に盛り付け、ローズマリーを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 耐熱皿によって、骨付き鶏もも肉がひたひたに浸かる程度にオリーブオイルの量を調整してください。今回は1000mlの耐熱皿を使用しました。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ