きのこバター醤油ソースで食べるサラダチキン レシピ・作り方

「きのこバター醤油ソースで食べるサラダチキン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

電子レンジでお手軽にできるしっとりサラダチキン風レシピのご紹介です。そのままでもあっさりとした塩味が美味しい一品ですが、きのこを加えたバター醤油ソースをかけることでごはんがすすむ味付けに仕上がっています。お酒のおつまみにもおすすめです。ぜひお試しくださいね。
調理時間:20分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ソース
  • しめじ (1/4株)30g
  • まいたけ30g
  • みりん大さじ1
  • 料理酒大さじ1
  • ①有塩バター20g
  • ①しょうゆ大さじ2
  • ①砂糖小さじ1
  • 鶏むね肉200g
  • ②料理酒大さじ1
  • ②塩小さじ1/4
  • パセリ (生・刻み)適量

作り方

  1. 1.
    しめじは石づきを切り落とし、ほぐします。まいたけも同様にほぐします。
  2. 2.
    1を耐熱ボウルに入れみりん、料理酒を回しかけたら、ラップをし600Wの電子レンジで30秒加熱します。
  3. 3.
    2に①を入れ混ぜたらラップをし、再度600Wの電子レンジで30秒加熱します。全体が馴染むようによく混ぜます。
  4. 4.
    鶏むね肉は皮と余分な脂を取り除き、フォークで数カ所穴を開けます。保存袋に入れ、②を入れて揉み込んだら、冷蔵庫で30分漬け込みます。
  5. 5.
    4を液体ごと耐熱皿に入れふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。
  6. 6.
    一度取り出し鶏肉を裏返したら、再度3分中に火が通るまで加熱します。粗熱をとったら1cm幅に切っておきます。
  7. 7.
    お皿に盛り、3をかけパセリを散らしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

バターとしょうゆの香りをしっかりと残すために、きのことみりんを先に一度加熱しています。市販のサラダチキンを使えばよりお手軽につくれるのでオススメです。塩加減は、お好みで調整してください。

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundシャキシャキ大根と牛肉のマヨポンサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background生姜でピリ辛コンソメスープ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚肉とオクラの中華風炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundごぼうと長ねぎのペッパー炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください