小松菜と油揚げの卵とじ丼 レシピ・作り方

「小松菜と油揚げの卵とじ丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小松菜と油揚げを卵でとじて丼に仕上げました。小松菜の歯応えと、だしが染み込んだ油揚げと卵がご飯とよく合います。お好みの野菜を入れるとアレンジが広がります。一味唐辛子は入れなくても美味しく頂けます。是非お試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 小松菜 50g
  • 油揚げ 1/2枚
  • 熱湯 適量
  • 2個
  • 丼だし
  • 70ml
  • 顆粒和風だし 小さじ1/2
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • ごはん 200g
  • 一味唐辛子 適量

作り方

  1. 1. 小松菜は根を切り落とし、3cm幅に切ります。
  2. 2. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、3cmの角切りにします。
  3. 3. ボウルに卵を入れ、よく溶きほぐします。
  4. 4. 鍋に丼だしの材料を入れ、中火でひと煮立ちさせます。1の茎部分、2を入れて弱めの中火で煮ます。
  5. 5. 煮立たったら1の葉の部分を入れて、弱めの中火で煮ます。
  6. 6. 再び煮立たったら弱火に落とし、3を回し入れ、全体に卵が少し固まったら火を止めます。
  7. 7. ごはんを入れた丼に6を盛り、一味唐辛子を散らして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

卵はお好みの固さに調整してください。卵を入れてすぐに火を止めると、余熱で程よい半熟に仕上がります。強火で調理すると調味料の水分が飛んでしまいますので、手早く仕上げてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ