ホタテとそら豆の蒸し煮 レシピ・作り方

「ホタテとそら豆の蒸し煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ホタテとそら豆の蒸し煮のご紹介です。レモンを加えることで彩りがよく、さわやかな風味とさっぱりとした味つけに仕上げました。ホタテの水煮缶を使うことで手軽に魚介の蒸し煮が作れますよ。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. キャベツは一口大に切ります。そら豆は薄皮をむきます。長ねぎは5mm幅の斜め切りにします。
  2. 2. レモンは薄い輪切りに2枚切り出します。残りのレモンは果汁小さじ2程を絞ります。
  3. 3. フライパンに1、ホタテの水煮、オリーブオイルを入れて中火で加熱します。2のレモン汁、粗挽き黒こしょうを加えてひと煮立ちさせ、レモンの輪切りを加え、蓋をしてキャベツがしんなりするまで2分程加熱します。
  4. 4. 中火のまま塩を入れて味を調え、火から下ろします。
  5. 5. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩の分量は、お好みで調整してください。 そら豆は、スナップえんどうやアスパラガスなどでもおいしくいただけます。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ