油がまわる レシピ・作り方

「油がまわる」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「油がまわる」とは、食材全体の表面に油が馴染み、コーティングされた状態のことをいいます。主に炒めもののレシピで「油がまわったら調味料を加え~」といった表現を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。食材に油をまわすことで、部分的に焦げ付いたりせず、材料のうまみや水分が閉じ込められ、調味料がよく絡む効果があります。よく使われる料理用語ですので、ぜひ覚えて挑戦してみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ナス 1本
  • ごま油 大さじ1.5

作り方

  1. 1. ナスはヘタを落とし、一口大に切ります。
  2. 2. 中火に熱したフライパンにごま油を入れ、ナスを加え、菜箸や木べらで絶えず炒めます。
  3. 3. 全体に油が絡まり、まんべんなく油がコーティングされてツヤが出た状態を「油がまわる」といいます。

料理のコツ・ポイント

今回はナスを用いて「油のまわし方」をご紹介しております。 今回はごま油を用いましたが、サラダ油やオリーブオイルでも同様にお使いいただける調理法です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ