台湾風 味卵 レシピ・作り方

「台湾風 味卵」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

台湾のソウルフード、香辛料で煮たゆで卵、茶葉蛋の紹介です。ゆで卵を殻付きのまま煮込み出来上がりの独特な模様が特徴です。酒や砂糖などを加えて調理するため、スッキリしていながらコクのある味を楽しめます。茶葉は紅茶のほかウーロン茶、ジャスミン茶、プーアル茶などお好みのものをご使用ください。

調理時間:420分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(7個分)

  • ゆで卵 (Mサイズ) 7個
  • 漬け込み用
  • 300ml
  • しょうゆ 80ml
  • 砂糖 30g
  • 紹興酒 大さじ1
  • オイスターソース 小さじ2
  • 紅茶 (ティーバッグ) 3個
  • 八角 2個
  • シナモンスティック 1本
  • ローリエ 2枚
  • 山椒 小さじ1

作り方

  1. 1. ゆで卵はスプーンの背で軽くたたき前面にひびをつけます。
  2. 2. 鍋に漬け込み用の材料を入れ強火で沸騰させます。砂糖が溶け、紅茶の葉が開いたら1を入れ弱火にして20分加熱します。
  3. 3. 火から下ろして粗熱を取ります。ボウルに移し、ラップをかけて冷蔵庫で6時間程漬け込みます。
  4. 4. 器に盛り付け、完成です。

料理のコツ・ポイント

スパイスはお好みで量や種類を調整して下さい。 漬け込みは1日漬け込むとより卵に味がしみ美味しくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ